豊橋口の鉄道ブログ

コメント、トラックバック、リンクなどなど全てフリーです。 基本的に更新は日曜日、それ以外も更新します。

弘南鉄道ラッセル

こんにちは

先週の建国記念日は高気圧に覆われてすごくいい天気でした。
しかも休みも重なって撮影日和♪
しかし日曜日の今日はどんよりとした曇り空が広がっており残念です。。。

さて先週行った弘南鉄道です
貸し切り列車を走らせてる方からのお誘いで予定を無理やり空けて参加してしまいました(笑)
まずは弘南線からです。
IMG_0001_20160214113944947.jpg
無理やり行ったんで午後の便からの撮影、午前は雲も少なくばっちり晴れでの撮影が出来たみたいなんですが、直前で曇ってしまいました。
雪も掻いてませんが走っている所を撮影できるだけでも感謝です
IMG_0002_20160214113946f85.jpg
押し返しの機関車牽引はいつも順光で決まった撮影が出来ないですね。
天気ばかりは仕方が無いですが、遠くへ来てるのでやりきれない感が・・・
この日は夕刻~夜にかけての運転があるとの事なので撮影地に先回り
IMG_0003_2016021411394663b.jpg
少し前まではオレンジ色に染まっていたのですが、太陽が雲の中に消えていってしまいました(涙)
暗くなり始めては居ますがまだまだ十分撮影できる明るさ、デジタルってすごいですねw
IMG_0006_20160214113948210.jpg
途中色々止まって完全に日が沈んだあとの停車駅。
構内踏切があり車両への明るさはOKでしたが停目が目立ちます、あともう少し引きも撮りたかったですね
撮影地選択ミスです
IMG_0008_20160214113950d37.jpg
折り返しもまたまた無人駅で撮影、こちらも上記のような感じで撮影地選択ミス
途中で近代的な雰囲気のある駅にも停車し、そちらの方が間違いなく明るいのですが
その近代的な感じを嫌って無人駅へ、バルブ風撮影では明るさが大事です。

この後はホテルに戻り、次の日の撮影にそなえました。

2016/02/06
  1. 2016/02/14(日) 12:00:10|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大鰐線の機関車

こんばんは

昨日今日と衣浦臨海でDDフィーバーに参加してきました。
猫の目天気でしたが完全に青空が広がっている時間もあり最高のひと時を過ごせました。

さてさて、前回に引き続き弘南鉄道の機関車シリーズ
今日は大鰐線ED221です
この日ははまなすが運休のため普段の撮影も行っておこうと大鰐線沿線まで来ました。
IMG_0001_20151101172258f5b.jpg
やはり原型のお顔は武骨でいい感じですね
数枚撮影後は車庫のある津軽大沢の駅へ、本日の主役であるED221が出庫準備中
IMG_0002_20151101172300582.jpg
その隣の6000形はわざわざパン上ゲで留置してもらっているそうで、なかなか珍しい並びが撮影出来ました。
この後は立体交差が行われるとの事だったんでそれを狙いに行きましたが結果は。。。
IMG_0004--.jpg
ダメでしたんで合成してみました(汗)
JRはよく遅延が発生するようで、この日も特急の方が後に。。。
折り返しを狙います、大鰐線の終点である大鰐には機回し線が無いんでこんな風に帰って来ます。
IMG_0005_2015110117230392f.jpg
本当に夏の時期しか寒くてやれないですねw
次の撮影地に向かいます、リンゴ畑をすり抜けて草ボーボーの堤防?へ
IMG_0006_20151101172304a72.jpg
色づき始めたリンゴがたくさん実っていますね、今の時期だと収穫も終わっていると思いますが真赤になったリンゴをバックにも撮影してみたいです。
IMG_0007-_2015110118303767c.jpg
場所を移動して構えていると普通列車がやって来ました。
以前南海から持ってきた電車がこの色だったらしくそれのリバイバルカラーだそうです。
前面だけのリバイバルカラーですが、側面の帯が消されている点にも注目ですねw
IMG_0008_20151101183039e02.jpg
折り返しこちらは何にもない普段着の7000形です
側面のコルゲートがなかなか古臭い感じを出しており青森の風景にも融け込めていますね
IMG_0009_20151101183040448.jpg
先ほどと同じ感じでホキが帰って来ました。
ここはすり鉢状の線形ですので機関車がノッチ入れして吊り掛け音が聞こえるかと思いきや下った惰性でそのまま通過していきました。
ここで昼休憩をはさんで午後の撮影です。
ごはん中に午前中よりも雲の量が少なくなっているように感じたんで順光側でやってくる列車を待ちました
IMG_0010_20151101183035688.jpg
結果はハズレ日の当たってない車両に白くなってしまった空バックの何とも情けない構図になってしまいました
IMG_0011_2015110118303711a.jpg
この折り返しは目を付けておいた構図で撮影するべくこちら側から無理やり。。。
IMG_0012_2015110118322549d.jpg
目を付けていた構図とはアジサイを入れて撮る構図です、家バックになってしまうんで機関車先頭の構図は試しにくかったんですよねw
しかもF2.8のままで撮影したんで周りがボケボケです(汗)
IMG_0013_20151101183225d86.jpg
次の撮影地に向かっていると列車に追いついたのでもう一枚撮影。
またリンゴを入れて撮影しました。
IMG_0014_20151101183221435.jpg
今度も日の当たる事を期待して見上げの構図にしましたが、真っ白な空が広がっていました(涙)
しかも小さい鉄橋の工事が終わってすぐのようでコンクリートまで真っ白です、工事前に来たかったですね。
IMG_0015_2015110118322314f.jpg
こちらも追いついたんでもう一枚です
最初からこちらにしておけばよかったですね、まだまだ詰めが甘いです。
さて最後の便になってしまいました。
有名な山の上から撮影です。
IMG_0016_20151101183223d31.jpg
かなりゆっくりな速度で進行でカーブを曲がって鉄橋までアプローチします。
IMG_0017-.jpg
鉄橋を渡ります、ホキの上の人はかなりスリリング?w
これの撮影が終わったら機材をダッシュで片付けて少し山を下ります、すると
IMG_0018-.jpg
陸橋を渡って行く姿を撮影できます。
この頃になると青空は完全に雲に覆われてしまいました。
この日の撮影はこれで終わり、朝来た大沢に戻って主催者にあいさつした後空港へ
その後は最終の飛行機で帰路につきました。

弘南鉄道の機関車は古典的でなかなか魅力的ですよね
しかもエンジ色しており、地方私鉄の機関車って感じがスゴイ魅力ですw
愛知からはかなり遠いですがまた撮影に来たいですね。

2015/07/20
  1. 2015/11/01(日) 18:35:25|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弘南線の機関車

こんばんは。
東海の700系が平成31年度までに廃車だそうですね。
300系が22年程度の活躍だったのでこれもおなじぐらいになるという事ですね。
高速運転すると台車や車体に相当の負荷となってくるんでしょうね。

今回は7月に行った撮影のお話です。
いつもラッセルのイベントに参加させて貰っている方から
弘南線で機関車+電車の撮影会をやるとのことなので参加してきました。
折角青森まで来たのでコイツからスタート
IMG_0001_2015101806355105c.jpg
3連休なんで増結ありのはまなすです。
結局これの晴れカットは撮影出来ずになってしまいました・・・
このあと弘前までだらだら帰って朝食を取ったのですが、機関車の回送の時刻を間違えて単機回送を撮影出来ず。。。
IMG_0002_2015101806355305d.jpg
留置線に置かれた列車から撮影スタートです
IMG_0003_201510180635531c8.jpg
間違いなく電車と繋がっています。
IMG_0004_20151018063556030.jpg
留置線内で撮影してOKとの事だったので遠慮せずにw
ラッセルが付いていないこちらのお顔はなかなか拝めないでしょうか?
この後は転線まで見学して撮影地へ
IMG_0005_20151018063556cfe.jpg
本当にこの編成のまま走行してきましたw
いつもは小型だな~と感じるED333もこうやって見ると結構頼もしいですね
裏道を使いうまくやれば追っかけも可能だったようですが私はこの一枚で終了。
この後は
IMG_0006_20151019123300e68.jpg
こんなのが置いてある駅へ、ここで切り離し作業と少し留置時間が設けられたので撮影に
IMG_0008_201510191233029e5.jpg
横からパシャリと、見えにくいですが奥には貨物の積み込み線があります。
ここから特産物であるリンゴを全国に発送していたんですね
IMG_0007_2015101912330217f.jpg
7000形の車内から額縁風に撮影、雪国の電車なんでガラスが汚いですが。。。
残念ながらラッセル君と絡めての撮影は厳しかったです。
IMG_0009_20151019123304d2a.jpg
そんな7000形の回送を撮影、HMを装着して快速列車に仕立てられました。
有名なコンクリート橋です。更新工事前に撮影した事はないんですが、これよりももっとひょろひょろだったそうです
IMG_0010_20151019123305918.jpg
反対方向に発車していったED333です。シャッター速度が遅く若干被写体ブレ。。。一応後悔しておきます。
この機関車はここの駅で折り返しました。
IMG_0011_20151019130312a4e.jpg
こちら側の鉄板はベコベコですね。て言うかこの写真じゃどこの駅か分からないですよね・・・
IMG_0012_20151019130314a61.jpg
ここです。元々五能線で走っていたハチロクが保存され始めた駅です。
1921年製造のSLと1924年製造の電気機関車の並びです、ともに大正時代の製造ってすごくないでしょうか?
この並びが撮影したくてこの駅まで来ましたが、発車前に移動しないと撮影したい所に間に合いません。
弓の形をしていて道路の方が距離も時間も短いですが念のために移動を開始しました。
IMG_0013_20151019130315744.jpg
でこちらが移動後です。あんまりいい場所では無いですがここの近くで折り返しを狙いたくてここで
IMG_0014_20151019130315608.jpg
折り返すのはここの駅、小休憩中のED333を
高さからも分かるように展望台に登っています
IMG_0015_20151019130317fd3.jpg
田んぼアートって奴です、今年はスターウォーズでした。ここへの入場に列が出来ていたため早めに行っておきたかったんですよね。
ここの展望台は田んぼのど真ん中に立っているため結構遠くまで見渡せます
IMG_0016_20151019131715aae.jpg
田んぼの中をトコトコとねぐらにお帰りになるED333です、今日は一日楽しませて貰いました。
IMG_0017_20151019131716856.jpg
ちなみに7000形を撮影した陸橋もこの通り望めます。
これで撮影終了です。一緒に撮影していた人たちはお帰りになるようですが、自分は居残り撮影です。
IMG_0018_20151019131717b40.jpg
定期列車の撮影を全くしていなかったんで最後に一枚w
この日はこれでおしまいです。翌日は大鰐線で機関車を走行させるとの事、次の日に備えてホテルに戻りました。

次回に続きます。

2015/07/19

  1. 2015/10/25(日) 18:12:42|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お待たせしました、上毛電鉄

こんばんは。

前回はおサボりしてすみませんでしたm(_ _)m
今日はばっちりお届けします。

さて、もう8月も中旬だというのにまだ5月の記事です・・・
もう半分忘れかけているんですが(汗)あの新幹線を降りた後は普通電車で前橋駅へ
この鉄道はJR線と接続駅を持っていないため歩いて中央前橋まで歩きそこから乗車
大胡で降りて近くで撮影
IMG_0004_201508122037258a4.jpg
京王の湘南顔ですね。東急の食パンやダイヤモンドと並び地方私鉄ではよく見かける存在ですよね
ただこの日はこれを取りに来たのでは無く、目当ては反対からやって来ました。
IMG_0005_20150812203725f56.jpg
前の京王を近代的と表現するとこれは一世代前、京王も一世代前の車両なので生きた化石といっても過言ではないでしょう
ここの鉄道の開業時からの車両であるデハ101です
昭和3年から走り続けているんで今年で87年目!来年は米寿のお祝いをしてあげないといけませんね。
昭和61年頃まで貨物輸送があり単行で牽引用に単行は使いやすく残っていたのですが貨物が無くなり用途不要になったのが
保存的な意味合いを込めて残っているのがこの車両ですね。
IMG_0006_20150812203730318.jpg
駅に戻ったところで後続の列車が来ました。
留置車と並びを撮影。いくらステンレス車両でも湘南顔だと古さを否めない感じがします。
先の駅で交換した車両に乗ってデハの折り返しを狙います。
IMG_0007_201508122037345e2.jpg
順光でいただきました。
こちらのお顔は非貫通です。
こう見ると地方私鉄の自社発注車両っていう感じがにじみ出ていると思います。
後続の列車で次なる撮影地へ
その列車内でもしかしてしみゞさんですか?と声をかけられました
まさかこんな群馬の田舎でブログを書いているのがばれてるのかと思ったら地元の方でした(笑)
その方と話している中で次の撮影地を決定、田んぼの中で撮影できるポイントです
IMG_0008_201508122037266f0.jpg
時刻は昼過ぎ、初夏の汗ばんでくる陽気。
気温が上がると風が出てきます、となると水鏡は狙いにくいのですが
無理やり撮りたくて無謀にも流してみましたw
手応えは無かったのですが何とか止まっているカットがありました。
この後は車庫の見学です。
IMG_0009_20150814204813090.jpg
いい感じの車庫ですね。文化財に登録されているようですね
IMG_0016_20150814204815d77.jpg
適当にスナップを撮影後は曇ってきてしまったんで乗車することにしました。
IMG_0020_20150814204815fcc.jpg
側面がベコベコなのは旧型の魅力です
ベコベコな歪みを直すことを業界用語でお灸をすえるというんですが、最近はすえる事もほとんどないんでしょうね。
IMG_0022_20150814204817674.jpg
最後に日が差し込んできたため窓越しに一枚。
窓から入ってくる風がこの時間になると肌寒くなってきます、楽しかった一日も終わってしまいました。

次回はホキを牽いている所を狙ってみたいですね。

2015/05/24
  1. 2015/08/16(日) 20:28:06|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弘南鉄道ラッセル

こんばんは
昨日はブログのことなど忘れてさっと寝てしまったので遅れての更新です

去年も参加させていただいたラッセルの貸切ですが、もちろん今年も行ってきました!
飛行機は雪での欠航が怖いので行きは新幹線で、その道中に前回の北斗星やゆうを撮影しました。
その日のうちに弘前に着いて次の日の朝からの撮影です
IMG_8513.jpg
この日の天気は朝から晴れ予報
前日の弘前では少し雪が降っていましたが、朝起きてみると全然積ってない・・・
こんなとき一番期待できそうな一往復目の一発目、雪を若干掻いてますね。
IMG_8527.jpg
追っかけて2発目、岩木山がよく見えましたが山頂まで見えることはなかったです
タクシー利用で追っかけましたが、こんな天気なら普通にレンタカーでもよかったかもしれないですね。
IMG_8550.jpg
3発目です
雪をどこかで掻いてきた証拠に若干着雪してますね
折り返しを狙います
IMG_8558.jpg
前回は大鰐線でのラッセルでしたのでED221
今回は黒石線なのでED333です
今回の方が古いんですが、リベットが少なくボンネットの飛び出しも小さいので武骨というよりは可愛いですねw
IMG_8620.jpg
さて2便目ですが、こちらは完全に日も昇ってしまい回送になることは分かっていたため
形式風に手堅く頂こうとここで構えてみました。
足元の雪も融けてきており非常に不安定な足場での撮影となりました。
IMG_8633.jpg
あと30秒遅ければ完璧な光線が当たったのですが、弱い光線の中通過していきました。
まあ雪もないので遅れてくるという事は何か異常な事態が発生した可能性もあるので、心配事は無くなるのですが(笑)
IMG_8664.jpg
折り返しはやる気が無くなってしまったので(汗)
こう見ると機関車の可愛さよりも武骨さが目立つでしょうかね?

今回は初めての黒石線という事で、吹き溜まりが分からず
掻かない写真ばかりとなってしまいました。
本運転を狙ってみたいですが、愛知からでは奇跡を信じるしかないですかね?(笑)

2015/02/07
  1. 2015/03/09(月) 20:57:26|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

しみゞ

Author:しみゞ
時にのんびり、稀に頻度に更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

設定画面
■標準系
千秋の3次元or2次元ch(閉鎖中)
■鉄道系
鉄道ウォッチング
My Railway's Life +私事
うみの鉄ブロ
阪神9000系の水の都のうえすとぷられーる録
鉄道車両見聞録(新・ブログ版)
「アンパンマントロッコで笑顔と元気をお届け!」 応援&記録サイト
平らな部屋

ブログリンク追加(ご自由にどうぞ)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる