豊橋口の鉄道ブログ

コメント、トラックバック、リンクなどなど全てフリーです。 基本的に更新は日曜日、それ以外も更新します。

ラッセル

こんばんは。
最近は春のような暖かな天気が続いてましたが、また寒くなるようですね。
雨も続いてますし、いよいよ待ち焦がれた春がやって来ます。

季節は進んでますが、ブログの記事は進んでませんので(汗)雪の写真が続きます。
前回は津軽鉄道の話でしたが、次の日は弘南鉄道に向かいました。
弘南鉄道では雪かきをラッセル車+凸形電機という組み合わせで運転するのが有名で一度撮影してみたいと思ってました。
IMG_0006_2014030222080342e.jpg
ちなみに普段はパンタを下げた状態でこんな感じで駅で寝てます。
そしたら、ネットの書き込みでラッセルを貸切って運行するというのを見つけ、ダメ元で参加してもいいですか?と尋ねたところ、いいですよとの事
IMG_0001_20140302212921a8e.jpg
そんなわけで到着した大鰐駅です。
この日は関東地方で大雪が降っていたのですが、こちらの方では比較的穏やかな天気でした。
ここで主催者様や他の参加者様と顔を合わせます。
で、とある方々と一緒にタクシーで追いかけて撮影することに
突然でしたが、ありがとうございました!
もちろん場所は分からないのでその人たちの後ろをついて行くだけでしたが(笑)
IMG_0002_20140302212924ce1.jpg
一発目、正直雪を飛ばしてくるとは思いませんでした。
降ってる量も少なめで視界も良好、いいスタートを切れました!
IMG_0003_20140302212925942.jpg
二発目、ここでも雪飛ばし!
連れて行ってもらった方曰く雪が少なかったみたいですが、私からしたらとんでもない雪の量ですw
タクシーはここで精算、次は電車に乗って折り返しを撮影に向かいます。
折り返しもなかなか渋い機関車が牽引してくるのが魅力です。
IMG_0004_20140302212926e4b.jpg
いいですね~凸形はw
大正15年に輸入された、イギリス製の機関車です。
現在の大糸線に3両輸入されました。
後に豊橋機関区に配属され飯田線で使用。
国鉄を廃車となった後は西武、近江とわたり歩き、弘南鉄道にやって来ました。
その他の2両も三岐と西武から松本電鉄に譲渡されて、なんと3機とも現存しております。
IMG_0005_20140302212927136.jpg
後追いを、ライトを点けっぱなしでしたが、テールライトの意味もあるようです。
駅へ帰って電車に乗って大鰐に戻ります。
戻って他の参加者たちと顔を合わせてからお昼をにします。
昼食後は私はそのまま帰宅する予定だったので、他の参加者とは別行動。
またタクシーを使って撮影します。
IMG_0007_20140302220805bbe.jpg
タクシーの運転手さんに言われた撮影地で
結構撮影したいという人を乗せるそうで何ヶ所か案内してもらいました。タクシー代を浮かすべく一番大鰐から近いとこで撮影w
IMG_0008_20140302220807778.jpg
2回目なのに雪を飛ばしてます!
タクシーに戻って近くの駅で降ろしてもらおうとすると、運転手さんから次は?と尋ねられました。
なんの事かわからないでいると運転手さんが、もっと追っかけ出来るので次の撮影地は?と言われました。
これは行くしかないでしょうと次まで連れて行ってもらいました。
IMG_0009_20140302220808473.jpg
今度もばっちり雪飛ばし!
数キロしか違わないのにこの天気の変わり方、雪国は怖いですね・・・
IMG_0010_20140302220803617.jpg
後追いです。いいですね~
追っかけて撮るなどと考えてもいなかったので、タクシーでこのまま弘前まで行くこととして、問題は次の撮影地です。
適当に地図で撮れそうな所をチョイス。
IMG_0011_20140302222036448.jpg
そうしたらどこかで追い抜いてきたラッセルを撮影出来てしまいました。
結構街中だったのですが雪飛ばしも見れました。
終点が近いので折り返しもすぐにやって来ます。
IMG_0012_20140302222038699.jpg
苦し紛れのたて構図で・・・
街中を走る凸形電機というのも今思えばなかなか面白い構図だったかな?惜しい事をしました。
IMG_0013_201403022220387f7.jpg
後追いです。
コイツには一日楽しませて貰いました。
また、主催者様はじめ参加者の皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました!

さてさて、撮りたい一心で本州の最北端まで来てしまった訳ですが、帰るのが大変です。
東京では雪でダイヤがめちゃくちゃになっているというのはホテルで見たテレビで知ってましたので、帰れるかどうか・・・
不安が残るまま新青森へ向かいました。

2014/02/09
スポンサーサイト
  1. 2014/03/02(日) 22:27:14|
  2. その他民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スーパーこまち | ホーム | 津軽鉄道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://70017002.blog47.fc2.com/tb.php/280-ab5e5457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しみゞ

Author:しみゞ
時にのんびり、稀に頻度に更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

設定画面
■標準系
千秋の3次元or2次元ch(閉鎖中)
■鉄道系
鉄道ウォッチング
My Railway's Life +私事
うみの鉄ブロ
阪神9000系の水の都のうえすとぷられーる録
鉄道車両見聞録(新・ブログ版)
「アンパンマントロッコで笑顔と元気をお届け!」 応援&記録サイト
平らな部屋

ブログリンク追加(ご自由にどうぞ)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる