豊橋口の鉄道ブログ

コメント、トラックバック、リンクなどなど全てフリーです。 基本的に更新は日曜日、それ以外も更新します。

弘南ラッセル

こんばんは。
天気の悪い週末が続いてますが、春が近い証拠だといいんですが。。。

先週も天気の悪い週末でしたが、貸切運転のお誘いを受けて青森は弘南鉄道まで行ってきました。
夜勤明けで朝一番で伊丹空港まで移動して、そこから青森空港まで
愛知に居る時と比べて青森がかなり遠くなりました、まあ一般的には愛知も結構距離があるんですが(笑)
で、青森空港でレンタカーを借りて一気に弘前へ、ここまでは吹雪がそこまでひどくなかったんですが
IMG_0001_201802251823344bc.jpg
撮影地につく頃にはこんな状態に、大体来る時間からカメラを構えていたんですが、何かのトラブルで遅れていたようで
雪だるま状態になりながら待機して撮影しました。何とか写っていてくれてよかったです。
IMG_0002_20180225182335b1f.jpg
遅れの影響で途中駅で追い抜くことができたのでもう一枚
ここでは吹雪も弱くなって、猛吹雪の中戦ってきた古参の帰還を押えることができました。

翌日は弘南線、早いうちから現場入りして吹き溜まりを探しましたがどこもいい感じの積雪量
結局はいつもの定番コースになりました。
IMG_0002 (2)
似たような写真が続くので一枚だけ
晴れ間が見えたりしていましたが、結局太陽はは雲の中でした。
IMG_0005_20180225182338c1f.jpg
返しは太陽が顔をのぞかせてくれました。
ヘッドライトが隠れてしまってますが、ウイングは開いてないんでちゃんと帰りです(汗)
往路を撮ったところでそのまま振り返って撮影したので背景の電灯や公園に居る人がそのままフレームに。。。
詰めが甘いとはこういうことなんでしょうね。。。
2往復目は猛吹雪のホワイトアウトの中とフランジャー上げの回送運転だったので割愛です。
この後は帰るだけなんですが、飛行機が1時間近く遅れたので倉敷についたのは日付が変わった直後。
水島臨海の最終列車は23時半でおしまいなので仕方なくタクシーで帰宅。
次の日休みを入れておいて本当に良かったです。

今回はお誘いを受けての貸切運転だったので岡山からでも参加できましたが、本運転を狙おうとするとまあ行く気にはなれませんね。
行くのも帰るのも不便です。愛知は本当に交通の便がいいところだと実感します。
普通の人だと行かないところでも走るとわかっていれば行ってしまうのは鉄の定めみたいなものでしょうか?

2018/02/17・18

スポンサーサイト
  1. 2018/02/25(日) 18:51:16|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ED221とホキ

こんばんは。
もうあと一週間で9月です、9月と聞くと一気に秋らしくなりますね。
こちらでの秋は初めてですが、夏の様子を見ていると紅葉が楽しみでもありますね!

夏に帰省のついでに青森にも行ってきました。
前回のSL大樹の後に夜行バスで一気に弘前まで、そこからレンタカーを借りて大鰐線へ
いつもお世話になっている方からのお誘いで弘南ホキです
岡山からは直行便がなく、青森に来るなら伊丹からか小牧からが一番アクセスがいいでしょうか?
そんなわけでご無沙汰だったので久々の弘南です
IMG_1302-.jpg
車庫に留置中の姿をパチリ、奥にちらっと見えている7000は秩父鉄道仕様のやつです
一応並びも撮ったのですが正面からだと弘南の7000と違いがよく分からないので
IMG_1323.jpg
車両交換で本線に出たところで比較、前面帯の高さと側面帯の有無ぐらいでしょうか?
KONAN TETSUDOのラッピングはがし後はご愛敬ですw
この後はホキが本線に出ていく訳ですが午前中は晴れてましたが午後からは微妙な天気
一部だけちらっと記載です
IMG_1400.jpg
以前に撮影したことのある場所ですが、晴れた日に撮影出来たのは初めてかもしれません。
返しの推進運転と次の一往復は雲がかかってしまったので午後の撮影から
IMG_1552.jpg
薄日があたりましたがどんどん天気は悪くなっていきます。
IMG_1604.jpg
折り返しです、露出がちょっと回復した時に通過していきました。
あと一往復は曇ってしまったので軽く撮影して終了、夏休みのメインイベントもこんな感じで終了してしまいました。

弘南線の方は機関車がお休み中とのことです、古い機関車ですのでたまにはそんな年もありますよね
冬には除雪で頑張ってもらわないといけないので今のうちにしっかりと休息をとってもらわないといけませんね

2017/08/16

続きを読む
  1. 2017/08/27(日) 20:48:13|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SL大樹、運転開始

こんにちは。
私の夏休みも終わってしまい、昨日より仕事でした。
これで長期連休は正月までなくなってしまいました(涙)

さて連休中は東武のSL大樹と弘南鉄道にお邪魔してきました。
せっかくの休みでしたが、天気予報では雨マークが消えず
SL大樹は大雨になってしまいました。
IMG_1230-.jpg
ここの1つ前のスパンと一つ後ろのスパンではドレンを吐いたのですが、構えていたところでは吐かず。。。
折角の東海(四国)の14系が目立ちませんが、沿線に柵が多くあり編成撮りがなかなか厳しい感じでした。
C11207は北海道で撮ろうとして行ったのに171号機がやってきて結局撮れず仕舞いになったかと思っていたのですが
こんなところで撮影できるとは。。。分からないものですねw
雨ザーザーだったのでまともなのはこの一枚のみ(汗)
運転日も多いようなのでまた機会があれば撮影に行きたいですね。

14系と12系合わせて部品取りもありますが10両も購入した東武鉄道
人気が出てくれば客車の両数も増えていくのでしょうか?

2017/08/15

  1. 2017/08/20(日) 19:40:17|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大鰐線工臨

こんばんは。
今週は東武鉄道へ向けたSL用の14系客車の輸送がありました。
これら元々はJR東海の車両で最後に見たのは御殿場線70周年の時でしたかね?
あの頃の東海はどこへ行ってしまったのやら。。。

さて、先週のDDの後、返しの撮影の準備に入った皆さんを横目に一路羽田へ
そこから飛行機で青森空港まで飛びました。
で次の日の朝、ホテルで朝食を済まして大鰐線へ向かいました。
雪のない時期にくるのは一年ぶりぐらい、なんだかんだで年2回は来てるんですね(汗)
いつも誘っていただいている方には感謝するばかりですm(_ _)m
家帰って写真を取り込んだら700枚近く撮ってたので一部だけ簡単に紹介します。
IMG_0001_20160929031308cc7.jpg 
まずは朝一の普通列車から、この時は岩木山も山頂まで見えていたんですが次の列車から雲に隠れてしまいました。
分かりにくいですがアニメのラッピング電車です、最近はこういうラッピング電車が多く走っていますね。
IMG_0006_20160929031310a04.jpg 
午前中はホキ側が順光となります。
推進運転はどちらから撮るか毎回迷ってしまいます、ホキだと手前に人が乗るのが分かりやすいので貨車側からですかね?
IMG_0009-_20160929031310c95.jpg 
本命の工臨です、この前にも一ヶ所で狙ったのですが、反対側に撒き
ここではすぐ手前で散布は終わってしまいました、現場をとらえるのはなかなか難しいですね。
IMG_0010_2016092903131121f.jpg 
この時期らしく稲穂の中を走る列車を撮影出来ました。
ずっと雨続きの天気だったので久々の晴れ間の中の撮影、この時期の青森は過ごしやすい気候で撮ってて気持ちが良かったです。
IMG_0011-_20160929031313828.jpg 
その列車の折り返し、リンゴ畑の小さな踏切から狙ってみました。
去年来た時はまだ7月だったので赤く色づいていない物ばかりでしたが、この時期だとちょうど収穫前。
色づいて来たリンゴの中を行くホキを記録出来ました!
午前中はこれでおしまい、昼食を済ませて午後の撮影に向かいます。
回送と積み込みの撮影を済ませてここへ来ました。
IMG_0014_20160929033754d58.jpg 
みえた時には太陽が顔を見せていたのですが、確認の停車中に雲の中へ
午後から曇りの予報でしたので予想はしてましたがまさかいきなりとは。。。
IMG_0016_20160929033755fe4.jpg 
午後は珍しく弘前まで入線しました。
停車位置が奥なので機関車が目立ちませんが記録程度に撮影しておきました。
IMG_0017-_20160929033757229.jpg 
中央弘前の駅舎を絡めるのもなかなか難しかったですが一応記録として。
弘前市のHPに書いてありましたが、再開発事業により駅舎は移転
現在の駅舎の位置にはJR弘前までの巡回バスとタクシー乗り場が出来るはずです。
確かに、JR弘前から歩いたことがありますが、確かに分かりにくいうえ道もせまく歩きづらかった記憶があります。
味のある駅が無くなるのは残念ですが、仕方のないことなのかもしれませんね。
IMG_0020_2016092903421091d.jpg 
折り返して来たホキを狙いました。
プライバシー保護のためにぼかしを入れてありますが、推進運転の先頭に立つ作業員の姿。
ブレーキを握りしめ手旗を持つ姿はやはりカッコいいです!
最近は足を上げて運転したり、駅から飛び降りたり、電車から用を足したりとあまり良くない姿ばかりが報道されており
内容を見てみると、まあ人として分からなくもないですが
安全に列車を運行するために働く鉄道員の姿こそが本来の形なんだなと改めて思いました。
IMG_0021-.jpg 
これが最後の回送です。
本当はバリバリの順光で撮影出来るはずが、太陽は雲の中に。。。
こればかりは仕方ないですね。

こんな渋い機関車がホキを連れて走っている事自体が奇跡に近いですが、それを撮影出来たのは本当に光栄に思います。
今回誘っていただいた方、現地でご一緒した方、本当にありがとうございました!

2016/09/24

  1. 2016/10/02(日) 20:36:00|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弘南鉄道ラッセル その2

こんばんは
今日は晴れてくれてよかったですね!
ちょっと大井川まで行ってしまいました。


さてさて、先週の続きの弘南ラッセル、今回は大鰐線です。
ホテルで目を覚ました時は当りは若干白くなっており、雪降ったのかな?と思わせる景色
期待して撮影に向かいます、そしたら・・・
IMG_0002_20160214121743f78.jpg
まだ降ってました!
が、降り方が弱く全然積らない。。。
IMG_0005_201602141217428fb.jpg
どころか太陽も出てきました、しかしながらここでは若干掻きました(ホントに若干ですね(笑))
太陽が出てきてしまったという事はどこかで順光の撮影がしたくなるもので(汗)
IMG_0006_20160214121741b60.jpg
機関車牽引の方は順光でいただきました。
この後はお昼を食べて午後の撮影に向かいますが、この日は家に帰らないといけません。
IMG_0007_20160214121740d1d.jpg
午後からはラッセルが順光になります。
天気が良くてもやっぱり青森は寒いです、それも川の近くとなればなおさらです
IMG_0010_20160214121739e94.jpg
追っかけてもう一枚。
背景の山々がよく見えていたので入れて順光で撮影しようと思ったら雲が湧いてきてしまいました(涙)
残念でしたがこれで撮影は終了しレンタカーの返却へ向かいました。
こんなだったので非常に名残惜しかったですが仕方ありません。
こんな天気なので列車の遅れも無く無事に愛知に帰ってこれました。

雪を掻かないラッセルはやはりらしくありませんね
暖冬の影響がこんなところにも出ているんでしょうか?

2016/02/07
  1. 2016/02/21(日) 18:19:00|
  2. 関東、東北、北海道私鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

しみゞ

Author:しみゞ
時にのんびり、稀に頻度に更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

設定画面
■標準系
千秋の3次元or2次元ch(閉鎖中)
■鉄道系
鉄道ウォッチング
My Railway's Life +私事
うみの鉄ブロ
阪神9000系の水の都のうえすとぷられーる録
鉄道車両見聞録(新・ブログ版)
「アンパンマントロッコで笑顔と元気をお届け!」 応援&記録サイト
平らな部屋

ブログリンク追加(ご自由にどうぞ)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる