豊橋口の鉄道ブログ

コメント、トラックバック、リンクなどなど全てフリーです。 基本的に更新は日曜日、それ以外も更新します。

ついに

こんにちは。
なかなか雨の降らない梅雨が続いております。
こうも天気がいいといざ撮影時に土砂降りになりそうで心配です。。。

水島臨海に乗り入れてくるDE10ですが、ついに新形式が発表されました。
IMG_0002_20170618145925971.jpg
箱型でなく凸型のデザインはなかなか好感が持てます。角ばったデザインも今風な感じですね
DE10の方も一気には新製配置されないでしょうからまだしばらくは撮影の猶予がありそうです。
ほとんど2エンド先頭の姿しか記録していないので1エンド側も記録を進めている最中でございます(笑)

2017/06/12
スポンサーサイト
  1. 2017/06/18(日) 15:20:25|
  2. 水島臨海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ37,38

おはようございます。
毎度のことになりますが、晴れて天気のいい日は仕事です。
誰かが見ているんではないかと思うくらいに毎回そうなりますね(汗)
でもいつもなら仕事中もイライラしてしまうのもGWが近いので気分は上々ですw

さて今日はキハ37とか38
基本的に水島臨海鉄道は裏路地みたいなところや高架の上を走っていきます
開けているところはトータルして100mぐらいじゃないかな?
なので必然的に撮るところは決まってきます。
IMG_658-.jpg
なので最近はこんな感じに高架線でも撮影しています。
朱色の帯がもう少し見えると思ったのですが、まだまだ読みが甘いです。。。
高架橋がヨロヨロでないですが、なかなかキハに似合う風景です。
IMG_672-.jpg
夕日を浴びて貨物駅を出発していくキハ。
ここも排煙がボワッとなるのを期待したんですが、真横でノッチオフ
アイドリング音だけを響かせて通過していきました。
こんなところはキハ20で撮ってみたかったですね

キハ38は国鉄の末期に登場した形式
イメージを変えようとしたのかどこか電車っぽさがあります。
自分は一般色が似合っているとは思いませんが、普通の人が見れば懐かしさを感じる色なんでしょうね。
遠くから撮るには目立ってくれて重宝しているんですがw

2017/04/21
  1. 2017/04/23(日) 06:35:45|
  2. 水島臨海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水島臨海のキハ205

こんばんは。
先週はキハ20のラストランでした。
思っていたよりも人も多くなくまったり撮影できたかと思います。
いきなりですがまずは一枚目
IMG_4505.jpg
三菱自工前の車庫に留置されているのは何度も見ていますが動いているのを初めて見ました。
結構車体がボロボロで最後に壊れるんじゃないかと心配していましたが来てくれて一安心です。
IMG_4519.jpg
あわただしく移動して2枚目
ここは結構込み合っていました。普段からキハ30やらキハ37を撮影しているからでしょうか、初めて見る感覚ではなくどこか既視感がある感じでした。
手入れをなかなかされていない保存車両みたいな色になってますが、もともとこの色で塗られたらしいです。
下の塗り分けの際のところもRではなく直線で国鉄色風のオリジナルカラーといったところでしょうか?
これの折り返しは失敗レンズをAFにしっぱなしだったのでピンボケしてしまいました・・・
IMG_4561.jpg
最後の撮影となった最終便は薄晴れの中通過していきました。
この後は撮影会があったようですが参加せずに移動となりましたので本当に最後の撮影となりました。
定期運用がなくなってから約3年間もよく走行できる状態を維持してくれたと思います。
現在は車庫のいつもの場所で留置されております、今後の予定は決まってないと水島臨海より発表がありましたが
元は四国の車両なのでJR四国に譲渡→動態保存とか、はやりのノスタルジー列車としてどこかの鉄道で再起とかいろいろ妄想は膨らみます(笑)
伊予西条か京都の鉄道博物館あたりが似たような車両を持ってないので置く場所があれば飾ってほしいですが、館内図を見る限りだと難しそうですね
そのうちに発表があるとのことなので公式の発表を待つことにしましょう

撮ってみたかったキハ205が撮影出来ましたが、残念ながらラストランでした。
こちらにいる間に悔いのないようにキハ30や37・38を撮影しておかなければなりませんね。

2017/03/19
  1. 2017/03/26(日) 19:10:47|
  2. 水島臨海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DD501

こんばんは。
お隣の鳥取県や広島県、県内でも北のほうの新見や津山では雪がすごく降っているようですが、岡山、倉敷では晴れた日が続いております。
山陰、山陽とは言ったものですが、現地に住んでみてこんなに違うとは驚きです。。。

さて今日もDD501です
前回、DD501の記事を書いた後DE701をバルブに行ったのですが作業員が機関車の周りをうろうろ
入れ替え標識つけたまま発車したと思えば追いかけた先の倉敷に遅れて到着。
倉敷を発車した後に数駅で故障し救援をもらう事態になったようですね。
そんなDE701も先日運用に復帰し朝晩のいつもの運用についております。
朝晩なのでまだ日が昇る時間でなく、撮影はできてないですが
貴重なDLの国鉄色、復活してくれてよかったです
IMG_0001-_20170212194505fef.jpg 
写真は関係ないですが、やっと撮影できた機関車とコキ1両の晴れた中のDD501です
DD13よりも若干軽い、水島臨海仕様といった機関車だと勝手に思っております。
始めて汽笛を聞いたのですが、キハ20あたりと同じ音がするので
その辺と共通化しているのでしょうかね?

2017/02/08



  1. 2017/02/12(日) 20:41:29|
  2. 水島臨海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ30とDD501

こんばんは。
今日の天気は雨、こちらの雨は翌日に車が汚れます。翌日に洗車機の割引サービスがあるぐらいです(汗)
普段雨が降ってないからなのか、風があんまり吹かずなんかが滞留しているのかはわかりませんがまあ汚いことに違いはありません。。。

さて、こちらに来ても休日出勤はあります。
なので平日休みが取れる訳ですが
IMG_0001_2017012923025153d.jpg 
撮影するものがなく結局これですw
撮影場所が限られているので同じ場所になってしまいますが、いつも撮影できるのは贅沢かもしれません。
IMG_0002_20170129230249c50.jpg 
水島臨海ではこんなのも走っています。かわいらしい顔つきの機関車とコキ数両
コキは毎日編成が違います。1両の時もあればこれみたいに空コキが何両かついていることもあります。
しかもこのコキいつの間にか三菱自工前の側線にやってきて、ちょっとづつ出ていきます。
朝のDE70とコイツは単機で帰っていくのを目撃したので、本当に謎です
曜日限定で東水島~三菱自工前の区間輸送があるのかもしれませんね。

撮影だけでなく、岡山の街をうろうろしたりもするのですが
欲しいものがなかったり、そもそも扱うお店がなかったりと結構不便ですね
瀬戸大橋がもう少し安ければ行動範囲が広げれるのにな~

2017/01/25
  1. 2017/01/29(日) 23:19:36|
  2. 水島臨海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

しみゞ

Author:しみゞ
時にのんびり、稀に頻度に更新していきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

設定画面
■標準系
千秋の3次元or2次元ch(閉鎖中)
■鉄道系
鉄道ウォッチング
My Railway's Life +私事
うみの鉄ブロ
阪神9000系の水の都のうえすとぷられーる録
鉄道車両見聞録(新・ブログ版)
「アンパンマントロッコで笑顔と元気をお届け!」 応援&記録サイト
平らな部屋

ブログリンク追加(ご自由にどうぞ)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる